ダイエット

インド人がスリムになれるのはサラシアで糖の吸収を抑えているから?

インド人はスリムなイメージですよね。これには秘密があったんです。

インドやスリランカで育つサラシアという植物を利用した健康維持方法が、スタイル維持にも役立っているんです。

欧米化の食生活が広がっているので肥満に悩む人も増えていますが、こういった伝統的な植物を利用してダイエット出来るなら安心して取り組めますね。

サラシアのパワーで吸収を抑える

サラシアを利用すると糖の吸収が抑えられるので、健康にもダイエットにも効果的なんです。

ただでさえコメを主食とする日本人が、お菓子やスイーツなどで糖分を取ってしまうのは問題ですよね。糖の取り過ぎになってしまいます。

好きなものばかりを気にせず食べていては、糖分の取り過ぎで太ったり健康を害してしまったりします。

一方、健康維持にサラシアという植物を利用しているインドの方は糖分を気にしているのでしょうか?

インドの主食は小麦を原料とする円形のパン「チャパティ」ですから、日本人と同じように炭水化物を多く食しています。ということは糖分も多く摂取しているという事になります。

同じように糖分を摂取しているのになぜ大丈夫なのでしょう?

マグカップをサラシアの木で作り、古くからそのマグカップで水を飲んでいたという話もあるぐらいですから、普通にサラシアを生活に取り込んでいたのでしょうね。

簡単にサラシアを取り入れるには

サラシアのマグカップなんてどこで買えるの?

健康に良さそうなものですが、買えないと使えませんので他の物を探してみました。

富士フイルムのメタバリアスリムなら500円でサラシア由来のサラシノールを配合したサプリメントが購入できます。

これなら手軽に始められますね。

500円なのでまずは使ってみて、効果をチェックしてみようと思います。



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキング応援お願いします

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ

オススメ記事一覧

PAGE TOP