泥洗顔どろあわわ

黒ずみ毛穴にあったクレイ洗顔料を選ぶポイントは吸着力と泡

クレイ洗顔とはどういったものでしょう?

クレイ洗顔料っていうのは、天然クレイ(泥や粘土)を含んだ洗顔料の事です。

「クレイ洗顔の美肌効果が凄すぎる!」と効果が高いという口コミも多いので気になっている人も多いのではないでしょうか?

長い期間を費やして地中に堆積した泥から生まれた天然クレイ(泥)には、大地や海などの自然のパワーが凝縮されているんです。そのため古くから体や肌のケアに取り入れられてきました。

近頃はクレイセラピーと称されて、クレイを使ったリラクゼーション等の自然療法も支持されています。美肌効果にも秀でており、洗顔料やパックなどにも多く採用されています。

天然のクレイは毛穴よりも微小な微粒子ですから、毛穴に詰まった皮脂汚れやメイク汚れなんかも効果的に落してくれます。

汚れはプラスイオンを保持していますが、天然クレイはマイナスイオンを保持していまので、このプラスとマイナスのイオンを利用して汚れを相互に引き合わせて、汚れをクレイに吸着させる効果があります。

このお蔭で、古い角質や毛穴の汚れを取り除き、ニキビ菌、角栓などの除去にも効果的に働いてくれます。

黒ずみ毛穴汚れにピッタリな理由

クレイは超微粒子なんで毛穴汚れに効果的なんです。さらに研磨剤や洗浄成分で無理矢理に汚れを取るということじゃなく、泥の吸着力で取り除くのでお肌に優しい所も良い点ですよね。

優しく洗って、しっかり汚れを吸着させるので黒ずみ毛穴にはピッタリなんです。肌に優しい方法で丁寧に黒ずみ汚れをケアしてみたい方、入念に毎朝洗顔してるのに毛穴のポツポツ詰まった黒ずみが良くならないとお悩みの方に適した洗顔石鹸と言えるでしょう。

気になるクレイ洗顔の選び方

クレイがブレンドされていればどのような洗顔料でも大丈夫かといえば、そうでもないのです。

洗顔するという行為そのものが、肌を乾燥させる行為になりますから、洗顔時に逃げ出す肌の水分を保湿する美容成分を含んでいる物などを選んで、お肌をサポートしつつ洗えるものを選んでください。

こちらには私がどろあわわを実際に使ってみた感想を書いていますのでこちらも参考にしてください⇒どろあわわを使った感想

クレイ洗顔料のガキは吸着力

クレイ洗顔料を選択するポイントはまずクレイ自体の汚れを吸着させる力がいか程あるのかという事に気を付けたいですね。

クレイの特徴は汚れの吸着力に優れている事と粒子が小さい事にあるのですから、吸着力の差は大きいと言えます。

吸着力に優れていればいるほど汚れをバッチリ落とすことができますし、粒子が細かいと毛穴の奥までドシドシ入り込んで詰まった皮脂や角質を取り除けます。だからこれら2つのメリットがどの程度期待できるかにスポットを当てて選んでくださいね。

泡立ちの良さも重要

クレイの種類ばかりに気を取られていて、忘れがちなのは泡立ちの良さを気にする事です。汚れを包み込んで上手に洗い流すためには泡立ちの良さが重要になります。

いくら優れた洗浄効果を備えているクレイを配合していたとしても泡立ちが悪かったり、すぐさま消えてしまう泡の洗顔料ではそのメリットが半減してしまいます。

洗う時には指は軽く皮膚にタッチする程度で、泡で皮膚を覆って汚れを落としてください。クレイ洗顔料によってはビックリするほど濃密な泡を作れる製品もありますので、製品紹介ページで確認しておくと安心できますよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキング応援お願いします

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ

オススメ記事一覧

PAGE TOP