スキンケア

激安で使い勝手が良い洗顔シートもどきの作り方

洗顔シートって便利ですよね。

顔を洗いたいけど水でビシャビシャになってしまうからこの服のままだとやりたくないとか、すすぎが足りなくて逆にニキビができてしまったりとか、いろいろな理由で水での洗顔をしたくないときってありますよね。

外出中ならともかく、家にいるときでも面倒だからと洗顔シートですましてしまうこともしばしば。

洗顔シートって買ってきてもすぐに使い切ってしまいます。

便利なんですけど、もうちょっと経済的にならないかなって思ってたどり着いたのが「洗顔シートもどき」です。

洗顔シートもどきの作り方

予算は200円プラス税です。

100均で化粧水とコットンパフを買ってください。

私はQ10モイスチャーローションを買って使っています。

コットンはドラッグストアの方が安いことも(80枚入りが2箱組で90円だった)。

化粧水の使用量にもよりますが、少なく見積もっても100回は使えますよ。

化粧水でコットンパフを湿らせてそれで顔を拭くのです。

豪快に湿らせるのがポイントですよ。

化粧水なので拭いたあとも、お肌に化粧水がスッと吸収されますから水分を拭き取る手間がありません。

活用方法はいろいろ

洗顔シートとしてご紹介しましたが、乾燥がひどい部分に貼り付けておけば美容マスクとして使えますし、オールインワンジェルなどを塗り直したい時にも、洗顔シートもどきでリセットしてから塗り直すと浸透力もアップすると思いますよ。

コストはかからないので、気になったらすぐに拭き取る生活を試してみませんか?

拭き取るといってもゴシゴシしちゃうと肌に刺激が強いのでトントンする感じでお試しください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキング応援お願いします

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ

オススメ記事一覧

PAGE TOP